コンプライアンス

社会人としての行動指針に基づき、健全な事業活動を実施。

当社は、コンプライアンスに関する基本指針を定め、CCO(Chief Compliance Officer)を委員長とするコンプライアンス委員会を設置して、役職員に対する各種指針の周知徹底、啓発・教育の実施を含め、コンプライアンスの強化・推進に取り組んでいます。

また当社では、万が一、コンプライアンスの観点から問題に気が付いた役職員が直接、CCOやコンプライアンス委員会等(社外の第三者機関含む)に情報連絡出来る「コンプライアンスに関する報告・相談ルート」を設け、コンプライアンス違反やその可能性の早期発見と迅速な対応に努めています。

基本指針

コンプライアンスは全てに優先します。
社会人としてあらゆる場面において、常に法令等を遵守し、高い倫理観を持って行動します。